診療科のご案内

病理診断科本館2F

当科では、病理常勤医1名、非常勤病理医3名、福井大学付属病院病理研修医1名、検査技師6名で、生検,外科切除例の病理診断、剖検の実施と診断、細胞診の診断を行なっています。現在、さらに、剖検症例を用いたCPCを実施し、肝生検例を中心とした福井肝臓カンファランス、肝胆膵の外科切除症例を中心とした肝胆膵カンファランスへ参加しております。病理診断は、ダブルチェックで行っており、診断の精度を維持しております。

主な病気と治療

スタッフ紹介

顧問・病理部長

中沼 安二
(なかぬま やすに)

免許取得:昭和49年

専門
病理診断、肝臓病理、胆道病理
資格
日本病理学会専門医/死体解剖資格認定医

担当医スケジュール

診療実績

生検・外科切除症例  約5,600検体/年
剖検         約6体/年
細胞診        約11,000検体/年


受診について

診療時間
月~金曜日 8:30~17:00
(午後は予約・紹介・小児科のみ)
診療受付時間 8:20~11:00/
自動受付機は7:40より稼働
休診日
土・日曜日、祝祭日、年末年始
休日・時間外診療
救急センターにて対応します。

0776-23-1111

〒918-8503
 福井県福井市和田中町舟橋7番地1

ページトップへ