地域生活定着支援センター

社会復帰の支援と再犯防止のために

犯罪を犯した高齢者や障がいのある方が刑務所等の矯正施設を出所後、すぐに適切なサービスを受けて社会復帰できるように支援します。

役割

現在、罪を犯した高齢者や障がいのある方が矯正施設(刑務所等)を退所後、福祉サービスや住居、収入の確保等が必要になっても、必要な支援を受けられず、地域で生活ができないために再び罪を犯すケースが多くなっています。

地域生活定着支援センターは、保護観察所と共同して、矯正施設から地域へ帰る、罪を犯した高齢者や障がいのある方で、自立した生活を送ることが困難な方々に対、矯正施設を退所後、自立した生活ができるよう、福祉サービス等へ繋ぐ支援を行い、再び罪を犯すことなく地域で生活できるよう支援を行っています。

対象者

矯正施設を退所した、または退所する方で、高齢(65歳以上)または障がいのために自立した生活を送ることが困難な方

高齢者

障がい者

福祉サービスが必要な方

業務内容

コーディネート業務
保護観察所からの依頼に基づき、対象者の福祉サービスや生活に関するニーズの確認、受け入れ施設等のあっせんや福祉サービス等に関する申請支援等を行います。
フォローアップ業務
コーディネート業務でのあっせんにより、矯正施設から退所後、対象者を支援している福祉サービス事業所等に対して必要な助言等を行います。
相談支援業務
矯正施設から退所した方の福祉サービスの利用や生活に関して、対象者またはその関係者からの相談に応じ、助言その他必要な支援を行います。

業務の原則

  • 対象者に対して、常に懇切で誠意ある態度で接することを心がけ、その意志や主体性を最大限尊重します。
  • 対象者に対する支援は、本人の心身の状況、本人が過去に受けてきた福祉サービス等の内容、本人のニーズ、活用できる社会資源の状況等を十分に踏まえて行います。
  • 業務の施行にあたっては、継続的かつ計画的に適切な福祉サービス等の利用ができるよう配慮します。
  • 犯罪歴等の対象者の情報は厳重に取り扱うとともに、プライバシーに十分配慮し。個人情報の保護に努めます。
  • 業務の遂行にあたっては、常に公正かつ中立的な姿勢を保つことを心がけます。

業務時間

業務時間
8:30~17:00(月~金曜日)
休業日
土曜・日曜・祝祭日・年末年始

ご利用をご希望される方へ

お問い合わせ先
地域生活定着支援センター
住所
〒918-8503
福井県福井市和田中町舟橋7番地1 福井県済生会病院内
電話番号
0776-28-1126
FAX番号
0776-28-1127
E-Mail
tsc@fukui.saiseikai.or.jp

受診について

診療時間
月~金曜日 8:30~17:00
(午後は予約・紹介・小児科のみ)
診療受付時間 8:20~11:00/
自動受付機は7:40より稼働
休診日
土・日曜日、祝祭日、年末年始
休日・時間外診療
救急センターにて対応します。

0776-23-1111

〒918-8503
 福井県福井市和田中町舟橋7番地1

ページトップへ