がん哲学外来

樋野興夫先生のがん哲学外来

樋野先生からのメッセージ

樋野興夫先生
  1. -(マイナス)×+(プラス)=-(マイナス)
    だから病気の人は健康な人と接しても慰められない。
    ー(マイナス)×ー(マイナス)により+(プラス)になる。
  2. 人生いばらの道、にもかかわらず宴会。
    -いばらの道の人生だからこそ楽しさをみつけなければやっていけない-。
  3. 「今日が人生最後の日」と思って生きると、人間は幸せに近づける。今日が最後の日だと思ったら、少なくとも再発の心配はしないでしょう。
  4. 人は死と直面したときもう一度生き始める。
  5. 「不安を忘却するには、目の前のやるべきことを一生懸命にやる「今」というこの瞬間に専念することである。
  6. 人にはそれぞれの使命がある。
    その役割、使命に気付くと病気があっても違ってくる。
    病気があろうが、元気なときであろうがその人の使命がある。
  7. 自分の命より大切なものがあるとよい。
    自分の命より大切なものがあると思うと少し楽になる。
「NPO法人がん哲学外来」HPはこちらから

浅井三姉妹記念 
がん哲学外来開催状況

※樋野興夫先生の”がん哲学外来”は、これまで通り年に2回開催予定です。

開催日
開催回数 ■第14回
浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催
参加者数 4組(4人)
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第13回
第13回 浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催
参加者数 3組(3名)
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第12回
浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催
参加者数 3組6人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第11回
浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催
参加者数 4組6人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第10回
浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催
参加者数 5組 6人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第9回
浅井3姉妹記念がん哲学外来 を開催しました
参加者数 4組 6人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第8回
がん哲学外来を開催しました
参加者数 5組 5人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第7回
がん哲学外来を開催しました
参加者数 5組 7人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第6回
がん哲学外来を開催しました
参加者数 5組 6人
詳細はこちら
開催日
開催回数 ■第5回
がん哲学外来を開催しました
参加者数 5組 7人
詳細はこちら
がん哲学外来
がんに関する相談・お問い合わせ

がん相談支援センター
(南館1階 集学的がん診療センター内)

〒918-8503 
福井県福井市和田中町舟橋7番地1

受付時間 
平日 8:30~17:00(土・日曜日、祝祭日を除く)

がん相談直通ダイヤル

0776-28-1212

ページトップへ