肝疾患診療従事者研修会について

第33回肝疾患診療従事者研修会

目的
肝疾患診療従事者に対して、肝炎患者への日常的な診療内容や、
専門医への紹介を要する症状・所見などについて研修会を開催し、
地域での適切な肝疾患への医療提供体制の確保を図る。
主催
  
共催
福井県済生会病院(福井県肝疾患診療連携拠点病院) 福井県 大塚製薬株式会社
(一社)福井県薬剤師会 福井県病院薬剤師会 (公社)福井県栄養士会
日時
令和元年 8月 1日(木)19:00~21:00
会場
福井商工会議所 地下1階コンベンションホール
対象者
県内医療機関の医師、看護職、薬剤師、その他の医療従事者等、
市町保健師、健康福祉センター職員 他
内容
1)第33回研修会開催にあたって
福井県済生会病院 名誉院長
田中内科クリニック 院長   田中 延善 先生  

(2) 一般講演 座長 福井県立病院 消化器内科 医長 砂子阪 肇 先生
19:05~19:25
「福井県における肝炎医療コーディネーターの実態と課題」
演者 福井県済生会病院 肝疾患センター 橋本 まさみ 

19:25~19:45
「金沢医療センター及び石川県での肝炎治療の取り組み」
演者 市立敦賀病院 院長 太田 肇 先生

(3) 特別講演 座長 福井県済生会病院 副院長・肝疾患センター長 野ツ俣 和夫
19:45~20:45
「肝疾患領域の最新情報について」  
演者 国立国際医療研究センター国府台病院
   肝炎免疫研究センター長・肝疾患研究部長・肝炎情報センター長 考藤 達哉 先生

※研修会終了後に肝疾患診療連携連絡協議会を開催致します(20:45頃~)
(対象:福井県が指定する肝疾患専門医療機関19施設の代表者)


日本医師会生涯教育研修単位2単位[CC73-1単位、CC12-1単位]を取得できます。
日病薬病院薬学認定薬剤師制度1単位(領域Ⅴ-2)または日本薬剤師研修センター1単位を取得できます。
日本栄養士会生涯教育実務研修単位「病態栄養(消化器疾患)」0.5単位を取得できます。
備考

薬剤師の方へ


日本薬剤師研修センター認定薬剤師制度受講シールを希望する方は以下の内容を順守して下さい。
申込期限:2019年7月8日(月)
申込方法:専用の申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申込みください。
 薬剤師用申込フォーム(こちらからダウンロードして下さい。)


*氏名、薬剤師名簿登録番号は正確にご記入ください。
*期限までに申し込みがない方には、研修受講シールは交付できません。
*当日受付で、申し込み確認及び本人確認を行いますので、FAXした申込書と本人確認できるもの(免許証、保険証など)をご持参ください。
*氏名及び薬剤師名簿登録番号を含む受講者名簿を、公益財団法人日本薬剤師研修センターに報告します。


薬剤師以外の方は、申込フォームよりお申込みください。
(「参加申込はこちら」ボタンをクリック)

問合せ先
福井県済生会病院 肝疾患センター TEL:0776-28-1197 FAX:0776-28-8538

過去の開催状況

肝疾患に関する相談・お問い合わせ

肝疾患相談支援室
(南館1階 肝疾患センター内)

〒918-8503 
福井県福井市和田中町舟橋7番地1

受付時間 
平日 8:30~17:00(土・日曜日、祝祭日を除く)

肝疾患相談直通ダイヤル

0776-28-1197

ご相談いただいた内容は、ご回答・対応の質向上のため、相談支援システムを利用し記録させていただいております。
個人情報の取扱いに沿って運用しておりますので、ご了承ください。

ページトップへ