トップ 患者さん 医療機関の方 健診センターのご案内 職員募集 病院の紹介
診療科のご案内 外来受診のご案内 入院のご案内 各種ご相談 セカンドオピニオンについて 各種教室のご案内 院内施設のご案内
トップ > 患者さんトップ > 診療科のご案内 > PETセンター
PETセンター
特徴診療実績専門外来の詳細
より早く、より正確にガンを発見

PETセンターでは主に癌の検査であるFDG-PETを行っています。

FDG-PETでは糖代謝が盛んな組織に集まるFDGという薬剤を注射して検査を行います。FDGからは微量の放射線がでており、それをPETカメラで撮影して体内の糖代謝の状態を画像的に評価することができます。一般的に癌細胞では糖代謝が正常細胞よりも亢進していますので癌に多くのFDGが集まり、癌を発見することができるというわけです。一度にほぼ全身を検査することができるので癌の転移や再発の診断に威力を発揮します。

癌細胞
ページの先頭へ