トップ 患者さん 医療機関の方 健診/PETセンター 職員募集 病院の紹介
診療科のご案内 外来受診のご案内 入院のご案内 各種ご相談 セカンドオピニオンについて 各種教室のご案内 院内施設のご案内
トップ > 患者さんトップ > セカンドオピニオンについて
セカンドオピニオンについて
病気やけがになって治療を受ける際に、患者さんが複数の医師からそれぞれ意見を聞いて、最善の治療方法を選ぶのがセカンドオピニオン制度です。手術などの治療において重大な決断をしなければならない状況では、主治医の判定だけでなく他の医師に相談したいと思うのは当然のこと。セカンドオピニオンは、日本ではまだまだ一般的ではないかもしれません。つい、「主治医に失礼なのでは…」と思われるかもしれませんが、全く心配することなくご相談ください。
福井県済生会病院では平成6年よりインフォームド・コンセントの理念を掲げ、同時にセカンドオピニオン制度の利用を紹介してきました。
当院の医師は、治療法を決定するのは患者さんご自身やご家族であることを十分に認識しています。

セカンドオピニオン外来は、当院以外の医療機関に入院または通院されている患者さんを対象に、当院の医師が患者さんの主治医(当院以外)からの診療情報等をもとに、診断内容や治療法等に関して有効な助言を行うことを目的としています。

以上に関して、当院の専門医(医長・部長)がご相談をお受けいたします。
また、他の病院の医師の意見をご希望の場合は、他の総合病院の専門医をご紹介いたします。

患者さんご本人の相談を原則とします。
諸事情により本人の来院が難しい場合については、患者さんのご家族もしくは患者さん本人及び当院が認めた代理人の方も対象とりますが、その場合、患者さん本人の同意書が必要となります。
また、患者さん本人の同意が難しい場合(患者さんが未成年の場合、又は高齢等を理由により状況の判断が著しく困難であることが認められた場合)については、患者さん本人との続柄を確認出来る書類(健康保険証のコピー等)が必要となります。

セカンドオピニオン外来は完全予約制となっています。
セカンドオピニオンを希望される方は、以下にご連絡ください。

  【患者さんまたはご家族等からのお申し込み・問い合わせ】
   よろず相談外来(0776-28-8185)

  【医療機関からのお申し込み・問い合わせ】
   地域医療連携室(0776-28-8521)

申し込みは、平日(月〜金、祝日を除く)8:30〜17:00です。

【1科につき】
30分まで
10,800円(消費税を含む)
30分超〜60分まで
16,200円(消費税を含む)
全額自費で、健康保険は適用されません。
料金は、ご相談が終了した後に会計窓口でお支払いただきます。
お問合わせやご予約に料金はかかりません。

◆診療情報(紹介状、検査データ、画像など)
※前日までに診療情報を持参できない場合は、相談中に診療情報を確認するため、確認に要する時間も相談時間に含まれます。
◆相談日に患者さん本人が来られない場合は本人の同意書と、相談に来られる方の身分証明書
※本人の同意が難しい場合は患者さんとの続柄を確認できる書類と、紹介状に「本人の同意が難しい」ことが分かるような記載が必要になります。

◆診察券
初診の場合はお電話でご予約受付の際に必要事項を確認し、当日お渡しいたします。
◆予約票

受付担当者が申込み段階において、又は各科の担当医が面談時において、下記の場合に相当すると判断した場合には、セカンドオピニオンの相談を受けつけない、もしくは中止するものとする。

・ 当院での治療を希望する場合 (その場合は保険診療で、通常の紹介または受診とする)
・ 現在の主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
・ 死亡した患者を対象とする場合
・ 治療後の良し悪しの判断を目的とする場合
・ 当院以外の特定の医師又は医療機関への紹介を目的とする場合
・ 相談内容が当院の専門外である場合
・ 必要な診療情報が著しく少ないため、有益なセカンドオピニオンの提供が不可能であると判断した場合
・ 予約外である場合
・ 著しく本規定の目的にそぐわない相談内容であると判断した場合

相談当日に当院(他科でも)で診療を受けることは、混合診療となりますので原則禁止とさせていただきます。
申し込みのキャンセルや変更を希望する場合は、お早目にご連絡ください。
相談は1回につき原則2科までとさせていただきます。
ページの先頭へ