トップ 患者さん 医療機関の方 健診/PETセンター 職員募集 病院の紹介
診療科のご案内 外来受診のご案内 入院のご案内 各種ご相談 セカンドオピニオンについて 各種教室のご案内 院内施設のご案内
トップ > 患者さんトップ > 入院のご案内 『入院の費用とお支払い』
入院のご案内
快適生活への気配りを込めた病棟
入院生活を過ごしておられる患者さんの安全と快適性を確保するとともに、
できる限り心安らかな日々を送っていただけるよう、最大限の気配りをしています。
入院時に必要なもの入院時の手続き入院中守って頂きたいこと病室について付き添いについて
入院生活について入院の費用とお支払い退院の手続き

入院の費用とお支払い

(1)入院治療費の算定は、厚生労働省で決められた診療報酬規定に従って料金を計算します。

70歳以上の方 1 一般の方 1割負担または上限44,400円/月
2 一定以上の所得の方 3割負担または80,100円と医療費から一定額を引いた残額の合計額
3 市町村民税非課税の世帯に属する方など(4以外の方) 1割負担または上限24,600円/月
4 3のうち、所得が一定の基準に満たない方など 1割負担または上限15,000円/月
6歳(義務教育就学後)から70歳未満の方 3割負担
6歳未満(義務教育就学前)の方 2割負担
2の方で経過措置に該当する場合は、上限額が1になります。
一部の国保組合加入の方は負担割合が異なる場合がございます。

(2)食事代(食事標準負担額)は次のとおりです。
1食につき360円(物価スライド制)(低所得者/短期:210円 長期:160円 70歳以上の区分T/100円)
※労災、特定疾患など、負担金のない場合もあります。

(3)個室の場合は以下の料金を別途加算いたします。

  ■バス・トイレ・キッチンつき 16,200円 (税込)
  ■バス・トイレつき 7,560円 (税込)
  ■トイレつき 6,480円 (税込)
  ■トイレなし 5,400円 (税込)
  ※4人部屋の室料はいただきません。
  ※室料差額は一日あたりの金額です。午前0時を起点として計算することになっているため、
    1泊すると2日分、2泊すると3日分のご請求となります。

(4)室料差額、文書料などには、消費税(8%)がかかります。但し、診療費に対しては非課税です。
お支払いは、退院時または請求書が届きましたら、すみやかにお支払いください。

(1)入院費は毎月月末に締め切ります。「入院診療費明細書兼領収書」(翌月9日頃に発行)をお部屋まで病棟事務員がお持ちします。
(休日の場合や都合により2〜3日遅くなる場合があります)

(2)当院は「DPC対象病院」となっているため、入院診療費の変更が生じることがあります。
その際には、入院時にさかのぼって診療費の精算をさせていただくことになります。詳しいことをお知りになりたい方は、病棟事務員にお尋ねください。

(3)お支払いは、1階お支払い窓口で、次の時間内にお願いします。
平日(月〜金) 8:30〜17:15

尚、上記時間以外は、時間外受付でお支払いすることができます。
※クレジットカードがお使いいただけます。
(VISA、MASTER、JCB、DC、AMERICAN EXPRESS、UFJ、NICOS)

■医療費にお困りの方へ
当院では社会福祉に寄与するため、医療費の減額、免除を行なっています。
医療費にお困りの方、また療養上お困りの事がございましたら、病棟師長または病棟事務員にお申し出ください。ソーシャルワーカーが相談にうかがいます。
詳細は、よろず相談外来へ ≫
ページの先頭へ